夏がやってくる直前は今年こそ痩せようと

いつもダイエットをしようと思っていても、なかなか継続出来なかったり、過激過ぎて病的な痩せ方をしてしまったり、上手く行かないことが多いですよね。特に夏がやってくる直前は今年こそ痩せようと頑張る方も多いはずです。近年では、本当に様々なダイエット方法がありますが、私はやはり運動をして痩せるのが一番だと思います。

そこで、実際に私が痩せたダイエット方法をご紹介します。

私は、メディアで話題になった樫木先生のカーヴィーダンスに挑戦してみました。これは、部分痩せや即痩せなどシリーズ化されていますが、とても簡単な動きから少しハードなコースまであるので自分と相談しながらトレーニングがきます。私は、即痩せで1日1回45分のコースを行い1週間で1キロ痩せました。気になっていたウエストやお尻も小さくなったようで、半月が経つと周りから痩せた?と聞かれるくらいになっていました。

もともと飽きっぽい性格で継続が出来なかったのですが、カーヴィーダンスは早い段階で目で見て効果が出たのでやる気が継続されてよかったです。本自体は1000円程度なので、試してみる価値はあると思います。

ムダ毛のことが頭から離れない

ムダ毛処理の方法についてよく悩む時があります。
どういう状況で何のアイテムを使ったらいいのか、ムダ毛の濃い私はすぐに考え込んでしまい、結局シェーバーに落ち着くことが多いです。

私にとってのムダ毛処理は歯を磨くのと同じくらい日常的なものになっています。
毎日必死になりながらムダ毛と格闘し、結果思うように剃れなければ、人前に出た時に意識がムダ毛の方にばかり行ってしまって集中力を切らしてしまいます。

日常生活のことを考えると、ムダ毛というのは本当に厄介なものだと感じます。
ムダ毛処理に気を使い、ムダ毛のある肌に気を使い、私はどのようなことに楽しみを感じて人生を生きているのかわからない、とさえ思う時があります。

ムダ毛だけで大袈裟に考えすぎと母に言われることもありますが、ムダ毛は私とは切っても切れない縁。
今まで苦しめられてきたムダ毛をそう簡単に忘れることなんてできません。
できたとしたら、それはだいぶ年を取ってからのことになるでしょう。

とにかく今はムダ毛処理に全神経を使うのみ。
常にムダ毛のことを頭の中に入れておくのは大変ですが、自分の人生を少しでも楽しめるようにするため、毎日シェーバーを握りたいと思います。
>>ミュゼ 高松

PCを使って女性の脱毛にかかわるアンケートを拝見してみました。あるサイトから自己処理で半分近くがカミソリということでした。
予想外だと思ったのですが、よく考えたら自分も過去に何回も使っていました。

剃刀だったら自宅にありますし、ドラッグストアなどでも販売されいるので非常に便利です。
しかし実際のところ欠点もあり、剃ったときから次に出てくる毛は濃くなっていきます。

余談ですが40%弱の女性たちは、「医療系のクリニック」や「エステ」に行かれているようです。
医療クリニックの場合はレーザーを使った脱毛の「美容整形」の扱いになります。
こちら、大変強い熱の力を照射して処理をするやり方ですから、人により異なりますが不快な刺激を受けることもあるのではないでしょうか。

私の場合は脇脱毛で体験していますけど、箇所によってチクッとしました。
ですが脇をレーザーで脱毛する場合は、5分程で終わりますので、それほど負担にはなりません。

昨日カフェのカウンター席にいたら、偶然横に腰かけている女の人のひじ下に視線が向かい、ソデ口からのぞいているその女の子のヒジから下の美しさに心から感動してしまいました。
自分は幼い頃から体毛が濃いことに悩んでいて、ツルツルな両腕や両脚の女性を見るととてもあこがれちゃっていました。

ことに暑い時期がくるとむだ毛処理に困り、袖なしとかミニスカートを自身を持って履いてる人を見ると、どうやって無駄毛のお手入れを施しているのか聞いてみたくなるくらいでした。
結果的に、毎回暑い季節になるとむだ毛の始末に労力をかけ、そして寒い季節に突入して一安心ということを繰り返して長い年月を過ごし、色んなものをやってみたけど、まだこれならと思えるようなやり方は見つかっていません。

剃毛すると毛深くなるし、毛抜き処理をすると面倒な作業になるし、毛の穴が赤くなったりもしますし、なんやかやトライしましたが一番良いケア法は分かっていません。
おそらくわたしだけじゃなくって、ムダ毛が太く多い女の子の解決しにくい悩み事でしょう。

まったくもってこんなにも無駄毛がコンプレックスになるなら女性に生まれなければ良かったとも感じてしまうほどですが、最近は男でもむだ毛を始末している人もいるようなので、やはりこの苦悩からは当分逃れることが出来なそうです。

お腹まわりのお肉を隠すファッションばかりをしています

私は、手脚や顔など出ている場所が細いので「痩せているね」とよく言われます。

でも実際には、お腹まわりだけがポコンと出ているしまりのない寸胴体型なのが大きな悩みなのです。

そんなことを言っても誰も信じてくれないので(というか気づいても「ホントだー」なんて言う人がいないだけなのかも知れませんが)人知れず悩んでいるような状況です。

これまでダイエットにも挑戦したことがありますが、肝心のお腹まわりのお肉が減らず、頬や顎のラインがこけてしまい貧相な顔になってしまったり、胸が小さくなってしまったりで、効率的な部分やせが出来ませんでした。

そこで、お腹まわりのお肉を洋服選びでカバーするようにしています。ウエストを絞らないようなストーンとしたシルエットの服を着ることが多いです。

そうするとあまり太っているようには見えないようなのですが、もしウエストがくびれていたら楽しみたいファッションは沢山あります。
こんな私でもお腹まわりのお肉だけを減らすようなことは出来ないのでしょうか・・・。

背中の産毛が気になっています

主人に言われて初めて知ったのですが、背中に産毛が生えているようで、何だかとても恥ずかしい思いをしています。
と言うのも、こういった事は余り主人から直接言われたりしたくない物なのでちょっとショックを受けています。

自分でははっきりと見えない部分だし、背中の産毛の手入れ方法何て今まで私は聞いた事が無いので、どうしたら良いのか悩んでいます。
そんなに目立つものなのか、それともみんな生えているのか、色々と気になります。
でも、背中の産毛の手入れと言ってもシェーバーで剃るのもどうかと思うし、それに自分で剃れる場所では無いので、結局そのままになっています。

主人に言われてからずっと気になってしまって背中の産毛を取り除きたいのですが、やっぱりエステでしてもらわないとこの場所だと自分では無理かな、と思ったりもしています。
背中のニキビ用のケア用品なら比較的簡単に見付かるけれど、背中の産毛ケア用品はなかなか見つける事は出来ない気もするので、どこの薬局でも手に入るようなケア商品が早く販売されないかな、と思っています。
【参考】ミュゼ 熊本
【URL】http://www.thuleracks.org/

あたしは母親からの遺伝があるのか、体の毛が剛毛です。
それが体だけならまだしも顔の毛も多いので、毎日のように辛い思いをしてきました。
顔のむだ毛についてはすぐにでも脱毛したいくらい引け目を感じているんです。

おでこや頬、顎のラインなど顔全体にうぶ毛が生えているため、近くで見るとはっきりとわかってしまうのです。
もし彼氏に間近でお顔を見られたら、このムダ毛に気付き嫌われてしまうと思います。
毛深すぎるということを隠したくて、週に何回も顔のムダ毛を剃っていました。

すると次第に無駄毛がさらに多くなって、硬い毛が生えるようになったのです。
びっくりしたのが顎の毛です。
以前は透明に近い毛しか無かったにもかかわらず、真っ黒い毛が何本か生えてくるようになってしまいました。

気が付いたらすぐに抜いているのですが、女性だというのにアゴに髭が生えてしまうというのは恥ずかし過ぎることです。
肌のためにも、それと今よりも無駄毛を剛毛にさせないためにも、なるべく早く顔全体のムダ毛を脱毛したいと思います。

若かりし頃は肌がパンパンに張っているからシェーバーの刃滑りも快調でした。
どの部位で使っても「シワ」の溝で剃刀が滑らなくなることなどありませんでした。
どこに当ててもT字カミソリがスーッと滑るみたいに使えた。

若さは素晴らしいと思う。何をするのもラクだった。
剃刀での除毛にしてもハリのあるお肌は本当にケアしやすかったです。
剃りにくい膝だってあまりでこぼこしていなくて、少しばかり策をこらせば剃刀ひとつでツルツルに仕上げる事が可能でした。

それが普通だと思っていました。
戻ってむだ毛を簡単に処理できる気持ちをまた感じてみたい。

最近は地肌が老化してきているせいか毛剃りに手間取ります。
これは間違いなく悩みのタネになっていて美容にも悪い。
どうにかなんないもんですかねぇ。

差し当たり剃刀でケアする際には皮膚を引き伸ばしたりしてシワを伸ばしている。
そうでもしないと無駄毛をそり落すのは難しいのです。
毎度肌を引き上げたりしないとシェービング出来ないのが面倒です。

お腹まわりのお肉って本当に落ちない!

若い頃から、ずっとお腹まわりにお肉はつきやすいし、落ちにくいなあって思ってました。
でも、40歳過ぎるとさらにしつこく、落ちにくくなってきてびっくりしています。
顔の肉、胸の肉などはどんどん衰えていってるのに、お腹の肉だけは元気といった感じです。

年々、食べる量は減っていますし、脂っこいものも食べられなくなってきてます。
でも、なぜか痩せないし、お腹の肉だけはついたままなんですよね。
やはり、体の代謝機能が弱ってきているんだと思います。
悲しいです。

だからおばちゃんたちはウォーキングをして体力をつけている人が多いんでしょうね。
それでもやはり、体型はどんどん変わってきます。
やはり、お腹を鍛えて少しでもメリハリのある体作りをしたいです。

私もウォーキングやヨガなどを始めて、なかなか落ちないお腹まわりのお肉を落としたいです。
そして、少しでも若くみられるようになりたいなと思います。
昔はいてたスカートやパンツが履けるように努力しないとですね。

ムダ毛の悩みは脱毛サロンで解消

中学生の頃から、足腕などのムダ毛が気になり、自分でお風呂で毎日のようにカミソリで剃っていました。
毎日ですから、肌がそのうちガサガサになり、埋没毛が沢山。なるべく足を出さないように、腕が見えないようにしていました。
メイクが気になりだした高校生からは顔のムダ毛も気になり、おでこと鼻下、ほほと自分で処理していました。

20歳を過ぎて、友達の教えで脱毛サロンがある事を知ってムダ毛の悩みが無くなればと契約をして通うことにしました。
最初の数か月は毛が少なくなっている実感はなかったんですが、明らかに処理をする頻度が減ったので、肌自体は綺麗になってきました。
ガサガサがなくなり、埋没毛もなくなっていました。1年2年と経つと本当に毛が薄くなり、生えてくるのも数本なので処理をする回数もぐっと
減って時間の節約になりましたし、肌の状態が一番良くて嬉しかったです。

脱毛サロンって金額は高いですが、その分しっかりと毛がなくなり、肌が一番いい状態になるのでやる価値はあると思います。
育児中の今、自己処理しなくていいのはすごく助かっています。
ムダ毛で悩んでいる方は独身のうちに脱毛をするのをおすすめします。
<参考>ミュゼ イオン浜松
<URL>http://xn--eckm6cuh4a6fv000ck2jiw5d.biz/

物心がつくようになってむだ毛の処理をし始めてから長い間ワキの脱毛は毛ぬきを使って抜いていました。
トゲ抜きで無駄毛を抜くと、毛穴にずいぶんと負担がかかるようなのですが、そんなこと全く知らなかったあたしは処理後のケアなどすることもなく毛ぬきを普通に使っていて、知らないうちに両脇の毛穴は腫れ上がってしまって、トリ肌のようにブツブツ肌になってしまいました。

不安に思ったあたしは、悪化した状態を何とかしようとしてシェーバーで処理しようと思いましたが、もはや手遅れで大きくなった毛穴が剃るのを妨げることになってどうすることもできない状況でした。
そして、藁をもつかむ思いでエステで施術を受け始めて現在1年弱たち、盛り上がっていた毛穴もだんだんとですが目立たなくなってきています。

ワキ毛も随分少なくなって、電気シェーバーでも剃れるまでに落ち着いてきています。
エステティシャンに頼んで本当に満足しています。
今後も何かあったら、お肌の為にも自己処理はしないで専門の人に処理してもらおうと思います。

旦那さんの出向で、仙台市内から東京に引越して来て、やっとのことで開梱が終わって沢山の生活用品の整理整頓が終わってようやく切れ目がついたところです。
仙台に居た頃はあまり感じなかったのですが、都内は空気がきれいじゃないせいか、ハナ毛の伸びる速さが異常なほど速いのです。
これってハナ毛だけじゃなくて、わたくしが子どもの時から頭を悩ませている無駄毛にも同じことが言えると思いました。

ムダ毛は鼻毛とは別で、空気の汚れ等の濾過をする働きは無いものだと思っていましたがあるのでしょうか?
あるいは引越しの忙しさに振り回されて、無駄毛の処理を普段のように出来ていなかったからなのかなと考えてしまうし、何だかわかりませんが、どっちみちわたしの無駄毛の伸びる速さはとんでもなく早いみたいですね。

引っ越しも終わったので、今までのように念入りにムダ毛処理に勤しむしかないようです。
それはそうだとしても来る日も来る日もめんどくさいししんどいですね。
ここ最近子どもの世話が忙しいので、あんまり無駄毛の処理をしている場合ではないので困ってしまいます。

ローテーション置き換えで飽きずに継続!

私は飽きっぽい性格です。
なので飽きないように、毎日同じものに置き換えるのはしないでその日の気分で置き換えるものを選びます。
パスタの代わりに置き換えるものばかりですが、紹介したいと思います。

まず、しらたきです。
こちらは消化がしにくいのか、とても腹持ちがいいです。
こんにゃくなのでカロリーはほぼなしです。
しかしあまり食感と味が好きでないので登場頻度は低いです。

そして次にえのきです。
えのきはビタミンBなどの栄養も豊富ですし、食感が好きなので登場頻度が高いです。

そして最後に春雨です。
春雨はカロリーはそんなに低くないですが、GI値が低いので甘いものがどうしても食べたくなったときなども先に春雨を食べて5分たってから甘いものを食べるようにしています。
全体のGI値が下がります。
春雨はスープに入れてもうまみをすってくれておいしいですね。

このように日によって置き換えるものを変えると飽きることなく続けることができます。
GI値に気を付けると太りにくくなるみたいなので、主食をごはんからさつまいもなどのイモ類に変えました。

ムダ毛のないツルツルすべすべのお肌

小学生の高学年になったころからだろうか。
延々と戦い続けているものの、一向に勝利する気配もなく、
かといって敗北してしまってはいけない気がすること……、
それがムダ毛処理!!

剃ればブツブツ、抜けば埋没。
ならば永久脱毛か!?とお金をかけてみたら、
いったいいくらかかるのか、終わりが見えず頓挫。

露出の多い夏は、とにかく処理に追われ、
追いつかなくなると、なぜだか自然と引っ込み思案になっていく。
冬が来て、これ幸い、とばかりに手をぬいて過ごしていると、
思わぬところで痛い目にあう、というか人の目にさらされる危険に出会う……。

ムダ毛って、もう名前そのままで、とにかく「ムダ」!!

ムダ毛にイライラするのも、振り回されて過ごしているのも、
すべては毛の無いツルツルお肌への憧れから……。
子どものお肌を見ていると、キメ細かくて、ムダ毛のないツルツルすべすべのお肌、
くすみやシミもなくて、とてもキレイ。
なんともうらやましい。

以前、永久脱毛をうたう脱毛サロンで出会ったお姉さんは、胸をはって教えてくれた。
「私、もう10年以上かよっているのよ。」
それを聞いて、通うのをやめたのは言うまでもないお話。
手軽に、安価に、永遠にムダ毛のない美しいお肌って夢なのかなぁ。
【参考】ミュゼ 長野

脱毛クリームを利用してかゆくてたまらなくなった経験があります。
これはどうしてなのか疑問なのです。
だって脱毛剤って伸びているムダ毛を分解してくれるものと言われています。
だから毛穴奥までは効果がなくて、皮膚表面にしか作用しません。

だったら何故除毛クリームを使用した時に痒さに襲われるなんてことがあるんでしょうか?
表面だけのムダ毛を溶解するだけなら「かゆい」なんてことないはずです。
表面的な無駄毛を分解する事しかしていないのに痒さがあるのはどうしてなのかと疑問が沸きます。

それに除毛クリームはどれを使用するかによっても、痒かったり痒くなかったりすると聞きます。
なんでそうなるのか非常に疑問です。
痒さが出たりするのは除毛剤がどう作用して起こる事なのでしょう?

除毛の薬剤って物凄く良く出来た除毛ツールですが、こういった痒くなったりするのが欠点です。
だからこの疑問を解いておきたいですね。

脱毛をしたいと思っていて、全身を脱毛しようと思うとコストがかかりすぎてしまうので、気になる部分に限定をしました。
その部位は両脇になります。

ワキは夏のファッションでも気になってくる部位だし、半袖の服を着た時にも見えてしまうことがあるので、しっかりと処理をしなくてはならないと思っていました。
伸びてきたらすぐに剃る、などという事をしていたら、ワキのお肌がでこぼこしてきてしまいました。
黒ずみができてしまったので、プロの施術を受けた方がいいと思ったのです。
今から10年ぐらい前に脱毛サロンで脱毛しました。

あのころは針を使ったニードル法が殆どのサロンで行われていて、最初の事は痛みも感じていましたが、段々それに慣れていきました。
それと処理が完了すると黒ずみもきれいになっていましたし、凸凹してたお肌もツルツルになりました。
何年か経った今でもつるつるな状態を保持していますし、自分で処理をしなくてもいいので、肌が負担を受ける事がないので脱毛してよかったです。

中学生の頃から、無駄毛の色が濃い事や量が多いという事で悩みを持っていました。
今では旦那さんもいて、子供も二人いるのですが、足のすね毛はほぼ毎日カミソリで処理をしています。
むすめとお風呂に入っているのですが、剃刀を使っているところを見られるのはイヤです。

ですから、娘を先にあがらせて身体を拭いている間に、素早くカミソリで剃っています。
処理後も、ボディケアしておかないと、乾燥でカサカサになりお肌が老けたように見えるのでいつもケアしています。
剃った後は綺麗なのですが、翌日の朝には伸びてきて触るとジョリジョリするので本当に困ります。

現在はスネを剃って処理をしていますが、そのほかの脇の下などは量が少なくなり剃らなくても気にならないくらいです。
40歳頃から無駄毛が伸びてこなくなった感じがします。
だけど、膝下の部分はまだまだ毛根が活発に活動しているようで、全く憂鬱になります。
ですが処理をする部分が減ったので少し楽になったかなと思っています。

冬のムダ毛処理について

30代後半の主婦です。
私は夏場は定期的にカミソリでムダ毛を自己処理していますが、冬場はついつい億劫になってムダ毛を放置気味です。

本当は女性でしたら季節問わずムダ毛は処理すべきなのですが、冬場はムダ毛を処理するお風呂場が寒くてついつい処理を怠りがち。
寒い浴室でカミソリで長々と丁寧に毛の処理をしたら風邪を引いてしまいそうで、年々処理のペースが空くようになり、現在は冬場に関しては放置状態です。

夏場の服装は肌を見せたくなくても薄着です。
毛の処理をしていないと恥ずかしい思いをしますので強制的に処理をするようになりますが、冬場の毛の処理はしてもしなくてもどうせ見えないんだから放置でいいじゃない?と最近のルーズな私は考えてしまいます。

とはいってもたまに脇の下や足の毛などがぼうぼうに生えている自分を見るとげんなりしてしまいますし、女を半分捨ててるようなネガティブな気持ちにもなります。
もう少し金銭的な余裕があれば永久脱毛などプロの手で処理してもらえたらいいのになとふと思うこの頃です。
【参考】ミュゼ モラージュ佐賀

 

ムダ毛のせいで結婚できないかも

わたしはひょっとしたらずっと結婚は無理かもしれません。
なぜかと言うとわたしのムダ毛はとっても多いからです。
他の女性よりもムダ毛が濃いのが悩みで、自分の体を厄介だと思っています。
このために彼氏が作れません。

他の人よりもムダ毛が濃いことは自分でも自覚しています。
パンツの下の無駄毛はとくに濃くて、処理しないと下着からはみ出てしまうのです。
母も姉もこれほどむだ毛は濃くありません。

だからわたしの悩みは全くわかってもらえません。
わたくしだけこんなにムダ毛が多いことに苦しんでいます。
人よりムダ毛が濃いために、今まで付き合った彼氏から別れを告げられました。

こういうわけで、この頃は男性を好きになるのも積極的になれません。
このままでは自分はムダ毛なんかのために一生独身でいるのではないかと不安になります。
それでとても困っているのです。

今のままでは何も変わらないので、わたくしは脱毛してもらおうかと考えています。
ビキニラインのムダ毛もどうやら脱毛できるようです。
ならばさっさと脱毛に通ってすべすべ肌になった方がいいんじゃないかと悶々と悩んでいるのです。
VIO脱毛をするかどうかで気持ちが迷っています。

 

ジョリジョリ肌からの脱却

ワタシは、わりかし、毛が沢山生えています。
だから、十代の前半から、剃刀ケアを行っていました。
でも、剃刀での除毛は徐々に毛穴部が際立ってきて、むしろそっちの方が目に留まるようになってきました。

だけど、当時は剃毛しか方法がなかったので、ちょっと伸びたら剃刀処理をしての一本やりでした。
肘下や膝下もです。両ワキは、冬は放置していました。

15、6歳になると、好きな人も現れ、より一層ムダ毛ケアがストレスになりました。
そり落したらスッキリするのだけど、ソッコーで発毛してくるのが嫌で、脱毛剤で始末したりしました。

現在では、何年も剃っていたからか、薄くちょろっとしか発毛しなくなりました。
自分の友だちで、全身脱毛した女性が言うには、物凄く快適になったそうです。
近ごろではもう、2、3本くらいしか無いとか・・・。

あたしも、この頃我が子との肌の触れあいも増してきたので、子どもの為にジョリジョリ肌からの脱却を考え始めました。
そんなに毛深くはなくなったのだけど、全体的に脱毛施術をやろうか思案しています。

体重増加の一番の原因

体重増加の一番の原因は、食事です!
運動ももちろん大切なのですが、劇的に体重に変化が出てくるのは食事制限の方ですので、まずは食事から見直してみませんか?

「でも、ついつい美味しいものに手が出てしまう…」という方にはいくつか痩せる食事の仕方のポイントがあります。

まず、ごはんを食べる時には野菜や汁物から手を付けること!
肉などのカロリーの高いものを食べる前に野菜や汁物をとることで、先にお腹を満たしてしまおうということです。
この時には、しっかり間で満腹中枢を刺激するようにすると、より効果的です。

次に、おやつは食前2時間前にはとらないようにすること!
特に食前についつい手が出る方は要注意です。
これはカロリーの高いものを摂取するだけではなく、食事が入らなくなり栄養状態が悪くなるといった面でも悪いことなので、すぐにやめるようにしましょう。

最後におやつもヘルシーなものにすること!
おやつもなるべく、砂糖や油の少ないお菓子を食べるようにしましょう。
一緒に飲む飲み物も炭酸なんてもってのほかです、お茶などにしましょう。

これに注意するだけで、3キロは確実に痩せることが出来ます。
もし、っと早く効果を実感したい場合は酵素を取り入れるのがおすすめです。
酵素は体の代謝の働きをアップさせてくれるので、健康や美容にも効果的です。